広告

このままじゃ時計ベルト乞食に!?ロイヤルオークオフショア アリゲーターベルトXSサイズ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

レザーやラバーベルトを気分や季節によって交換するのは我ら、腕時計フリークの大きな楽しみの一つですよね。

しかし、スイス時計に最初から付いているベルトは、僕の腕周りに対して長いものが多く、純正を使用するにしてもジャストサイズで使用するにはベルトを交換するしか無い、という状況が続いています。

ノーチラスのラバーベルト、ショートサイズを購入。

ノーチラス(5712R)純正アリゲーター、ショートサイズに交換。

今は入院中のロイヤルオークオフショアも、純正ではアリゲーターの背の部分を使用したワイルドでイカしたベルトがついています。しかしこれも一番小さい穴でも大きい。というわけで、涼しい季節になるのでショートサイズに交換しようか、そもそもショートサイズの設定はあるのかオーデマ・ピゲに問い合わせ。

“この度はオーデマピゲにお問合せいただきまして、誠にありがとうございます。
また私どもの時計をご愛用頂いておりますこと厚く御礼申し上げます。

さて、お問い合わせのベルトの件にご回答いたします。
DD様にお使いいただいているロイヤルオークオフショアクロノ26470ST用には、ショートサイズのベルトの展開がございます。

背ワニ XSサイズ [価格:税別69,000円]

ご交換をご希望の場合には、銀座にございます弊社カスタマーサービスに直接時計をお持込みいただくか、
またはカスタマーサービス宛てに時計をご郵送いただくことでご対応しております。
ベルトのみをご購入いただくことも可能でございます。
尚、在庫には変動がございますこと予めご了承くださいませ。”

ノーチラスと価格を合わせたわけでは無いでしょうが、まったく同じ価格。カミーユフォルネジャポンのHPには、たしかにAPの腕時計ベルトも制作していますよ、とは記載がありますね。

スクリーンショット 2017-09-09 16.25.58.png

ノーチラスとオフショアのベルトだけで約15万。。腕時計の衣替えも大変ですね。

しかし以前に純正のDバックルも購入しているので、せっかくならショートサイズのベルトを購入してDバックルで使用したいと思います。

ロイヤルオーク オフショア クロノをラバーベルトに換装、Dバックルも購入。

▶腕時計を売るなら一括査定が便利です。

【人柱レポ】ロレックス グリーンサブマリーナ116610LVを腕時計一括査定で見積もってみた。

高級腕時計の最高額がわかる一括見積り査定

広告
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。