広告

30の若造がフェラーリディーラーに行ったら!?②

▶フェラーリディーラー訪問シリーズ 、②(この記事)、

前回の続きです。

3階に案内されると、そこには中古フェラーリがドドンと所狭しに並べられていました。

お目当てのカリフォルニアTもそこに。しかし、第一印象は「意外と普通の車だなあ・・・」

写真 2017-06-25 14 45 49

写真 2017-06-25 14 44 40

FRなのでエンジンはフロント、ロングノーズショートデッキのボディーはアストンマーチン、マセラティなどの“ラグジュアリークーペ”を彷彿とさせます。非常に綺麗なラインを描いていて、色気もあり、後部座席も“いちおう”あって手荷物を置くにも便利だし、トランクも十分あって小旅行などにも良いのでしょうね。素直にカッコイイのですが。しかし何でしょう、ビビビッと来るものは感じず・・・。“日常に使えるフェラーリ”というのに惹かれて見に来ましたが、“何か違う”と感じます・・・。

セ(セールス)「デモカーも現在はございませんので、中古車の場合は“購入前提ではないと”試乗は難しいですね・・。では次に488GTB、488スパイダーを見てみましょう」

たしかにこんなにピカピカにされた中古車を試乗させていただくのも申し訳ない・・・。

というわけで一階に降りて488GTB/スパイダーを見ます。

写真 2017-06-25 15 29 09

おお!美しいですねえ。エロいなー。やっぱり僕の持っている「フェラーリ像」というのは、488、458などのV8・MRだったんだ、と思います。流れるようなボディーライン、曲線の美しさ、しかしそれは走るために生まれた筋肉の盛り上がりのようにも感じるデザインです。ウサイン・ボルトの筋肉のように、見事に無駄のない筋肉の美しさ!

news-ferrari-580x362

fa402e46.jpg

参考までに

カリフォルニアTには“普通の車”の部分も感じますが、この車は車なんだけど車じゃないというか、これがフェラーリか!という感じですね。ビビビッと来たのは圧倒的にコチラ。

セ「こちらはスパイダーでデモカーですが、あちらに他のお客様の納車予定である488GTBがありますので見てみませんか」

外に出て、白(ビアンコ)の488GTBを見ます。

セ「大きな違いは屋根が開くことと開かないことですが、GTBの場合はこのように、エンジンを眺めることができます。」

B-3-1024x682.jpg

写真を失念したのでネット上から拝借してます

なるほど!これは時計で言うところの裏スケというやつですね!

屋根は開かなくてもこっちが良いですね。ガレージ(持ってないです)にこの車を置いて、眺めながら飲むお酒は美味しいでしょうねえ。

D(僕)「ちなみにスパイダーとGTBではスパイダーが人気ですか?」

セ「458時代はクーペ:スパイダーが1:6くらいでスパイダーが人気でしたが、488では4:6とクーペも人気があります。」

D「ではスパイダーの納期は長いのですね。」

セ「1年半から2年くらいです。」

「いやー絶対買うなら488GTBだなー」と思いながら、ディーラーのソファーに落ち着きます。

 

綺麗なお姉さん「お飲み物はどうされますか?」

あ、じゃあ次はジンジャエールで。ちなみに貧乏くさい話ですが、とにかく出てくる飲み物の種類も多種多様にあります。

セ「では、488GTBを新車オーダーする場合の流れを説明させていただきます。まず、仕様を決定したら注文書にサイン頂き、申込金350万円を現金でいただきます。」ふむふむ。

セ「そこから製造開始まで順番待ちです。ちなみに今お申し込みいただいたら、GTBの場合、製造開始は10月頃になる予定です。各店舗に割り当てられる1年間の台数は決まっているので、来年も同じように供給されると仮定すれば、おおよそ納期の検討がつきます。製造開始しますよ、とフェラーリから連絡が来ると、第二申込金350万円を現金で頂きます。特殊な仕様でなければ、だいたい4ヶ月で完成します。それから日本の成田に送られるのですが、輸送方法には2種類あります。海運と空輸です。海運は45日かかりますが、空輸ですと2日です。」

D「空輸だと40日近く納期が短縮できますね!」

セ「はい。しかし海運は無料ですが、空輸は130万円です。」

D「え、130万円。僕は海運でいいです。。」

セ「日本到着から納車までは3週間程度です。ですので申し込みから10ヶ月から12ヶ月で納車となります。」

非常にわかりやすくレジュメも用いながら説明してくれました。

ローンの契約も日本に到着してからするそうですが、そこで審査に落ちたら最悪購入できない、なんて気がしますよね。やはり高額であるので、注文前に仮審査を通しておくようです。これで安心ですね!

購入の流れもだいたいわかりました。しかし既に1時間半が経過。

結構時間を使ってます。なにしろ説明が本当に丁寧です。このままでは、恐れていた「試乗させてくれない」なんてことになるのでは・・・。

セ「では、次は実際に試乗に行きましょうか。」

え!予約していたとはいえ、運転して良いんですか!?

 

続く→

広告

2 Trackbacks / Pingbacks

  1. 30の若造がフェラーリディーラーに行ったら!?① – EX WATCH LIFE
  2. 30の若造がフェラーリディーラーに行ったら!?③(完) – EX WATCH LIFE

コメントは受け付けていません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。