広告

今週末は東京だ。チェックしたい時計をおさらい。

さて、土曜日の早朝から日曜の昼過ぎまで東京に行く予定。

今回のメインの目的は、SNSで知り合えた方々と実際にお会いすること。高知で一人時計好きをしていても一生知り合えないわけですから、ブログやツイッターは偉大ですね。

もちろん、普段は手に取れない時計を見るというのも目的です。

▼まずはオーデマピゲ ブティック。ステンレスの時計として見れば、僕はノーチラスよりロイヤルオークが好きです。ロイヤルオーク エクストラシン、今年発表されたクロノグラフなどを試着したいですね。以前にもエクストラシンは見たことはありますが、ノーチラス、オフショアを所有してみて“見方”がどう変わるか気になります。

▼そしてジャガールクルト。レベルソとマスターシリーズが気になりますが、色々バリエーションがあり、実際に見比べるにはブティックしかないでしょう。オーデマピゲやパテックフィリップもムーブメントの供給を受けており、“技術屋”のイメージがあります。一度も所有したことのないメゾンですので、1本は(いつか)買ってみたいと思います。

▼銀座・和光さん。日本で最初にトゥールビヨンを作成した浅岡肇氏の作品を一度見てみたい、と思います。

▼余裕があればブランパンにてフィフティファゾムス ミルスペックを見てみたいと思います。

 

 

 

広告
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。