広告

【バーゼル2017】久々に欲しくなるオメガ スピードマスター 60周年リミテッド エディション

どうも僕はクロノグラフが好きなようですね。

【予算50万】気軽に使えるクロノグラフを買おうと思う

そんな自分が気になってしょうがないモデル。今年のバーゼルで発表された、オメガ スピードマスター 311.10.39.30.01.001です。

スクリーンショット 2017-05-20 18.48.53.png

1957年に発表されたマスターシリーズ三部作、スピードマスター(ファーストモデル)の復刻版です。

38.6mmのケースサイズ、左右対称のケース、クラシカルな文字盤、どれも“良いな”と素直に思えますね。スピードマスター初代のかなり再現性の高い復刻版ですから、歴史的にも重要なモデルです。

限定3557本で、これは相当人気が出るのではないか、と思います。ネックなのは価格で¥831,600。オメガは基本並行が安いのですが、“シーマスター スペクター”や“スピードマスター スヌーピー”などのモデルはプレミアが付いて取引されており、このモデルもそうなるんじゃないかと予想していますがどうでしょうね。

 


広告
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。