広告

ヤナセステッカーについて。

ヤナセで車を購入すると、リアウィンドウに貼られているヤナセステッカー。

バブル時代には、正規輸入品の証として、ステッカーが高値で取引されたことがあるとか、ないとか。ステッカーがないとヤナセでメンテナンスを受けてくれないなんていう噂もあったり。

デザインの邪魔にもなるので、リアについてくるステッカー類は剥がすようにしているのですが、ヤナセステッカーだけは残していました。

それでも気になるので、ヤナセの担当に聞いてみましたが

剥がしても問題はないですが、ある方がヤナセに来店した際の対応が良いかもしれません

というなんとも微妙な返答。逆に言えば、なかったら対応が悪い、ということなんでしょうか?

ただ、ヤナセのホームページにも、ネットオークションで模造品が取引されている旨の注意喚起もあり、未だにこのステッカーにステータスを感じる人も少なからず居るようですね。

スクリーンショット 2017-04-20 14.13.50.png

時計でいえば、以前にあった“日本ロレックスの裏蓋シール”みたいなもんでしょうか?笑

スクリーンショット 2017-04-20 14.18.59.png

他県で車体にトラブルがあった時など、他のヤナセに持ち込むことを考えて、とりあえずはステッカーを残すこととしました。

広告

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。