広告

ロレックスどういう場面でつける?

という検索ワードで、当ブログにアクセスいただいた方がいました。

ロレックスを着ける場面については考えたことがなかったのですが、ロレックスのスチールモデルに関して言えば、“どんな場面でも使えばいい”と思います。

“最高の実用時計”なんて呼ばれることもあり、高精度で壊れにくく装着感もいいし、ビジネスシーンでも市民権を得ています。抜群のブランド力、リセールバリューもあり、ある程度使い倒して売ったとしても、十二分に元が取れる価格がつきます。後生大事にしまっておいて、とっておきの時に使う時計というよりは、普段からガンガン使う時計です。ですから迷っている人は早く買って使いましょう。それで次に欲しい時計がもし、見つかったら、売っても十分な資金になります。

ただ、医師という職業上、仕事で着けると患者さんから良く思われない(患者から得た金で贅沢をしていると思う人もいる)ので、僕は仕事ではロレックスを着けないようにしています。むしろパネライや、PP・AP・VCなどは知らない人が多いので使いやすいですね。

広告

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。