広告

そもそもドレスウォッチって必要なの?

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

数ヶ月前の記事ですが、GQ JAPANにて広田さんのこんな記事があるのを最近発見。

ドレス時計をお持ちですか?

確かにビジネスシーンとフォーマルシーンは厳密には異なり、TPOにあわせた時計は必要だな、と思うと同時に、僕にとってフォーマルシーンはあるのか?とも思ったわけですね。

以前の記事でも書いたように、精神科医である僕にとって、フォーマルな場というと冠婚葬祭くらい。

スーツで着ける時計がないんだけど。

“葬”の場面では、機会が非常に少ないのもありますが、そもそも時計をしないことにしています。結婚式も、最近は変化してきて、1.5次会のような、あまり堅苦しくない会がほとんど(それにしても、医者のスーツの着こなしなんて酷いのが多く、靴下がアンクルソックスであったり(!?)、結婚式にタッセルローファーで来てみたり、などなど)。話が少しそれましたが、そう考えれば、今の僕が所属する“社会層”においてはビジネスシーンを超えるフォーマルシーンなど、ほぼ“存在していない”ように思いますね(これは僕が非常識なだけかもしれない)。

週末はこんなことを考えて過ごし、SLCをドライブして過ごしました。

IMG_5094IMG_5073

 

広告

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。