広告

【パネライ】夜光を比較してみた。

先日、室内撮影用の3脚を購入しましたが、今回はそれを使用して、僕の現在所有するパネライの夜光を撮影、比較してみました。(撮影条件は同じ) 腕時計撮影に卓上三脚を導入

上から、PAM00631、PAM00380、PAM00569

パネライ現行モデルはいずれも夜光に“ルミノバ”を採用しています(以前はトリチウム)。

ヴィンテージ風の夜光を採用しているモデル(PAM00631、PAM00569)は光り方が弱いですね。PAM00380は相当明るい(流し込み文字盤)ですが、できればサンドイッチ文字盤のモデルとも比較したいところですね。

パネライそれぞれのモデルは、似てはいても細かいところが色々と違い、それがコレクションしたくなる理由の一つです。今は購入しやすい価格になってますので、今年パネライ純増もあるかもしれません。

広告

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。