広告

【レビュー】オーデマピゲ ロイヤルオーク オフショアクロノグラフ 42mm 26470ST

三大雲上時計、“パテックフィリップ”、“オーデマピゲ”、“ヴァシュロン・コンスタンタン” 以前ヴァシュロン・コンスタンタンのオーバーシーズ クロノグラフを所有したことがありましたが、それ以来の雲上。今回購入したのはオーデマピゲ ロイヤルオーククロノグラフです。 購入までの経緯は、以前までの記事のとおり。 ロイヤルオーク オフショアクロノグラフ 42mmを購入したので取り急ぎ報告。 オーデマピゲのロイヤルオークが欲しいんだけど、どれ買う? 使用してまだ1週間ですが、相当に満足度が高く、さすがの雲上といったところ。今回は詳細にレビューしたいと思います。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

▶文字盤

メガタペストリーが配されたブラックの文字盤。艶のある塗装で、光を反射し、立体感があります。インダイヤルにはサークル状にギョウシェが施され、艶が抑えられており、メガタペストリーとコントラストになっています。インデックス、針はホワイトゴールドで、仕上げも綺麗で均一です。文字盤の仕上げは相当に繊細で手が込んであり、タキメーターと針の赤い塗装によりスポーティーでレーシーな雰囲気がありながらも高級感、品の良さを生み出しているのも、さすがと言えます。日付表示は拡大鏡が配されていますが、ロレックスのサイクロプスレンズのように風防にあるわけでなく、文字盤にあるためデザインを邪魔しません。OLYMPUS DIGITAL CAMERA

▶ケース

ロイヤルオークの象徴、オクタゴンベゼル。それと同様のサテン仕上げが、ラグにつながるケースにも施されています。ラグ、ケースサイドもサテン仕上げですが、それらとは若干仕上げ方が違います。サテン仕上げも部分により違いをつけることによってケースの立体感が、より引き立っているように思いますね。オフショアのベゼルは通常のロイヤルオークより文字盤の大きさに比べてベゼルが太いため、凝縮感があります。プッシュボタン、リューズはセラミックで、以前のモデルはここがラバーでした。ラバーですとキズへの耐久性や経年劣化が心配ですが、セラミックであれば安心ですね。ケースを横から見ると、ベゼル→パッキン(ブラックのラバー)→ケース→パッキン→ケースバックという構造になっています。この構造により、防水性能は100mとなっています。OLYMPUS DIGITAL CAMERA

▶ケースバック

スケルトンバックからは自社ムーブの3126/3840を拝むことができます。この価格帯の時計としては仕上げは普通かもしれませんが、十分に満足できるもの。まずは美しいエングレービングが施された22Kローターが目を引きます。ローターはムーブメント鑑賞に対してマイナスとなるものですが、これにおいては当てはまりません。コート・ド・ジュネーブ、ペルラージュ、パーツの面取りも丁寧です。その美しさと対象的に、周りのケースバックをとめるネジは太く、“ROYAL OAK OFFSHORE”のエングレービング、ケース裏のサンドブラスト加工と相まって、男らしい印象を与えます。男は背中で語るではないですが、この時計のケースバックは非常にカッコイイ。雲上ともなると、ここまでも手が込んでいることに感動を覚えます。

写真 2017-03-25 9 00 41

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

▶ベルト

ホーンバックアリゲーターを使用したブラックのベルトにレッドステッチが際立ちます。ホーンバックため“コブ”の隆起があり、男らしい印象です。ベルトの途中まで金属の板(?)が入ってるようで湾曲しており、“平置き”はできません。ただベルト自体は柔らかく、フィット感は最初から悪くありません。僕は腕周り15.5㎝ですが、穴は一番小さい所で、やや余裕のあるジャスト。細腕でキツめが好みの方には穴の追加(できるかは不明)などの工夫が必要かもしれません。重量は154g(サブマーシブルチタニオ47mmが155g)あり、重みを感じますね。替えベルトには、ブラックラバー、他モデルで使用されているレザーベルト、金属ブレスの設定があります。ただ、別売りのDバックルを購入すれば、以前のモデルで使用されていたレザーベルトも使用可能なようです。以前のモデルのレザーもオーダー可能とのこと。尾錠は太く、サテンとサンドブラストの組み合わせで無骨な印象を与えます。

▶まとめ

購入にはかなりの犠牲が必要でしたが、価格に十分に見合う満足感です。随所にこだわりがみえ、時計を観る目も肥えたような気がします。3大雲上の中では最も“攻めた”デザインのロイヤルオーク オフショア。44mmモデルも気になってきました。

 
人気ブログランキング

広告

1 Trackback / Pingback

  1. U-50万で選ぶダイバーズ ウォッチ。僕はブライトリング スーパーオーシャンⅡ 42(日本限定)にしたよ。 – EX WATCH LIFE

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。